【ウディタ】戦闘中だけ戦ってくれる味方を召喚するコモン②

↓前回の投稿

今回は戦闘中だけ一緒に戦ってくれる味方を召喚するコモンを作成するのよ。 仕様はこんな感じ↓。 技能で仲間を呼ぶコモン(召喚)を実行する 5ターン経過するか戦闘...

続きなのよー。残っているのは後は「戦ってくれる残りターンを管理して期限がきたら送還するコモン」の作成と、これら作成したコモンを戦闘中に呼び出すための設定だったわね。

召喚ターン管理コモンを作成する


それじゃ召喚の残りターンを管理するコモンを作りましょう。入力設定やセルフ変数は使わないわ。
→コモン作成:名前「〇召喚ターン管理」、起動条件「呼び出しのみ」

このコモンでやることは単純。残りの召喚可能ターンを減らして0になったら送還させる、これだけよ。


まずは召喚時に可変DBへ書込んだ残ターン数を減らす処理。
→可変DB書込:「「パーティー情報-メイン設定-召喚残りターン」をー1する


そして残りターンが0になったら前回で作成した送還コモン(召喚されている味方を外す)を呼び出す。これだけで終了よ。
→条件分岐:可変DB「パーティ情報-メイン設定-召喚残りターンが0と同じ」を作成
→コモン呼出:「〇召喚キャラを送還」コモンをタイミング「0:戦闘中」で呼び出す

これで各種コモンの作成は全て完了よ。あとはこれらを呼び出すための設定だけね。

召喚関連コモンの呼び出しを設定する


まずは召喚する技能と送還する技能を作成しましょう。画像↑のように設定して頂戴。
→技能の名前:「召喚:夕一」と「送還」
→説明:適当に
→効果対象:イベント呼出[バトルのみ]
→イベント番号指定:500000+コモンを作成したID
→他:消費ポイント等を適当に

これで技能側はOK。後は戦闘中&戦闘後に行われるターン管理と送還処理だけど、


召喚残りターンの管理は「205:○[変更可]1ターン終了時処理」でコモンを呼び出せばいいわ。このコモンは名前の通り毎ターン終了時に自動で呼び出されるから、ここに設定しておけばOKよ。
→条件分岐:可変DB「パーティー情報-メイン設定-召喚中のキャラが0以上」を作成
→コモン呼出:「〇召喚ターン管理」コモンを呼び出す

これで毎ターン終了時に召喚残りターンが-1されて、0になったら送還が実行されるわ。


戦闘が終了した時の強制送還は、「206:○[変更可]戦闘終了後処理」で送還コモンを呼び出せばいいわ。名前の通り、戦闘が終了したタイミングで実行されるコモンよ。
→条件分岐:可変DB「パーティー情報-メイン設定-召喚中のキャラが0以上」を作成
→コモン呼出:「〇召喚キャラを送還」コモンをタイミング「1:戦闘終了時」で呼び出す

これで召喚関連コモンの作成と準備は全て終了! お疲れさまでした。

召喚関連コモンを実行する


それじゃ試してみましょうか。作成した技能(召喚と送還)はあらかじめ私に習得させておいたわ。


戦闘で召喚コモンを実行。ニワトリさんが助けに来てくれたわ!


このまま召喚してから5ターン経過すれば自動送還。ニワトリさんはご帰宅なさります。


こちらは召喚したまま戦闘を終了して自動送還したところ(画像では分からないけど)。この場合もニワトリさんは自動で帰っていくわ。


最後に召喚した味方を送還(戻す)する技能をテスト。


技能実行により残りターンがあってもニワトリさんは強制退去。別のキャラを召喚したい場合はこうやって任意に送還させることもできるわけね。

戦闘中に味方を呼んで助けてもらったり(召喚)帰ってもらったり(送還)するコモンの作成解説は以上よ。

召喚士的なキャラクターを作って使わせたり、イベント戦闘の勝利後に技能習得を実行させて召喚キャラを増やしたりすればそれっぽいと思うわ。よければ活用して頂戴。