【ウディタ】いろんな戦績を記録してみる②

前回に続いて、基本システムを改造した戦績の記録を解説するわ。前回投稿で説明した知識も必要になるから、未読の方はまずは前回から読んで頂戴。

こんにちは、レビニアよ。今回は基本システムを改造して戦績を記録してみるわ。 とりあえず記録する戦績は↓よ(項目はまた後で増やすかもしれないわ)。 総戦闘回数 戦闘勝利...

そして今回追加する戦績だけど↓の2つよ。

  • 総獲得経験値
  • 総獲得金額

ゲームが開始してから戦闘で獲得した経験値とお金の累計、ということね。

ちなみに記録するのは戦闘での獲得経験値/金額のみに限定して、お店での売り買いといった戦闘外での増減は対象外にしているわ。ドラクエとかの戦績もそうだからまぁ問題ないでしょう。多分。

戦績格納用の可変DBに項目を追加


戦績の記録は前回と同じく専用の可変DBで行うわ。獲得経験値とお金の項目を追加しましょう。


→項目5:項目名「総獲得\udb[15:0:17]」、設定方法「変数」、初期値「0」
→項目6:項目名「総獲得\udb[15:0:18]」、設定方法「変数」、初期値「0」

項目名に特殊文字を使っているわね。これは「ユーザDBのタイプ15番・データ0番・項目17(18)番」を参照しているということよ。


ユーザーDB15番は基本システムにおける用語設定をしている箇所で、項目17が経験値の名称、項目18がお金の単位を指定している項目ね。

こうして特殊文字で参照しておけば、後で変更しても可変DBの方は変えなくて済むというわけ。便利!

というわけで可変DBの設定は終わり。次はコモンの改造をしましょう。

コモンイベントを改造して戦績を記録する


今回の戦績記録で改造するコモンは「200-X┣◆戦利品獲得処理」よ。戦闘で獲得した経験値やお金、アイテムをパーティ情報に反映させているコモンね。前回と同じくコモンをコピーして改造するわ。

ますは獲得経験値の記録だけど、


66行目あたりに入手経験値を主人公達に獲得させている処理があるから、ここに可変DB書込を追加して頂戴。セルフ変数22番に獲得経験値が格納されているからそれを加算するの。
→可変DB書込:戦績の総獲得経験値にセルフ変数22番を加算する


可変DB書込みの内容はこんな感じ。演算子を間違えないように注意してね(「+=」と「=」を間違えてしまうとかよくあるわ)。

総獲得経験値の戦歴記録はこれでOKよ。


次に獲得金の記録だけど、121行目辺りに戦闘で得たお金を取得させている処理があるから、同じく可変DB書込を追加しましょう。獲得金が格納されているセルフ変数23番を加算するの。
→可変DB書込:戦績の総獲得金にセルフ変数23番を加算する


可変DB書込みの内容はこんな感じ。ちなみに私は「DB読込」と「DB書込」を間違えてしまうことがよくあるわ……。

まぁそれはいいとして、コモンの改造は以上よ。

戦績に獲得経験値と獲得金が記録されているか確認する


確認は前回と同じく文章表示で行うわ。特殊文字で可変DBの内容を表示するのね。


まずはゲーム開始直後。当然まったく戦闘をしていないから初期値の0


単品ゴブリンさんをシメて経験値を300とお金を100獲得。もう一度確認すると、


ちゃんと記録されているわね。


そのまま別の敵とも戦ってみるわね。

※仲間が増えているけど、基本システムの経験値は獲得した値をそのまま全員に加算(分配ではない)されるから、戦績には特に影響はないわ。


前回の表示に獲得経験値とお金が加算されていれば成功よ。

獲得経験値と獲得金を戦績に記録する方法の解説は以上になるわ。戦績の項目は他にも追加していく予定だからそちらも読んでね。